8.30.2014

Klyde Warren Park

Klyde Warren Parkであった"Decks in the Park"に寄ってきた。

DJやミュージシャンがパビリオンで演奏してるのを横目に、アクロヨガをやっているカップルや、LEDフラフープのグループの合間をぬって集う若者、ヨチヨチ歩きの子供達、ゆったりお散歩のワンちゃん達と、芝の上に座ってくつろいで、周りを見てるだけで楽しい。

ダラスのダウンタウンとアップタウンをまたがったこの公園ができてから何度も足を運んでいる。いつ来ても程よく賑わっている(殺伐でもギューギューでもない、いわゆるゴーディロック)。車や建物から出て、まわりの人々を肌を感じることができる空間って大事。あちこちにwalkableのエリアができつつあるのは、それをみんなが欲してるから。Klyde Warrenの成功で、車社会のダラスでもその動きがもっと進むと思う。