2.09.2015

LAに短期移動

主人のLA生活基盤作りをパパッと片付けて、ちょっと一息。今度は残してきた家を貸す準備しにプレノにとんぼ返だ。娘がダブリンから帰ってきて卒業まで家に住む予定だったので家財すべて残してきたけれど、彼女の計画も急変。出る前は貸さないつもりで何もしてこなかったので、こちらはちょっと時間がかかりそう。家具付きで貸すのも検討してみようと思う。


LAには以前Brentwood辺りに住んでいたので、海岸沿いばかり北に南に行き来していた。今回は身軽に動けるのであちこち開拓しようと思う。

意外にも、LAに地下鉄が出来ていて結構利用されているよう(一昨日乗ってダウンタウンに行ってみた。乗車時間30分)。サンタモニカのビーチまで行ける路線も建設中。でも、道路と駐車場の混雑は相変わらず。特にアパートを借りたStudio Cityは、インフラが古いからか、短期で出入りするメディア関係の人や観光客が多いからか、車の運転はcompetitive sport、駐車スポットは強引に割り込む人の勝ち状態、赤信号やスクールゾーンなど無視され、道路も狭いので運転がストレスになりがち。主人が歩いて通勤でき、私が必要があれば歩いてメトロステーションに行ける所にアパートを決めて正解だった。もちろん、車がないと生活できないので、ここでの運転に早く慣れようっと。

土曜日は雨が降り空気がきれいになったおかげで、丘の上からはLAのダウンタウンからMid Wilshire、Santa Monicaまでくっきり見えた。ローカルの人しか行かないような短いハイキングコースもきちんと整備されていて、お天気の良い週末は楽しみだ。