12.27.2009

iMacトラブル

2ヶ月前に買って、気に入って使っているiMac。
夕べ何も特別な事をしていないのに、急にグレーのカーテンが降りてきて「パワーボタンを押してリセットしろ」と言う。
数回やってみたけれど、だんだん悪くなる。

とりあえず、パワーダウンしてコード類を外し、一晩置いてみた。

今朝トライしてみたら、ログインの画面に行く前にカーテンがまた降りてきた。
もう一度だけと思ってリセットすると、今度はブーブーと警報までなりだした。

「おっと、ここまで来たら手に負えない。」

テックサポートに電話した末、Willow Bendのアップルストアーに持っていく事に。
混んでいたから、予約の時間よりしばらく待ったけれど、目の前であれこれ試しながら修理してくれた。
結局、2GBのmemoryが二つとも(計4GB分)駄目だとかで、新しいのに交換して、一件落着で持ち帰ってきた。

2ヶ月でメモリーが両方駄目になるなんて、これから先、他のパーツとかが思いやられるけれど、反面、brick and mortal のお店が近くにあって、息をしている人間?に目の前で修理してもらえるのは,今の世の中、本当にありがたい。

私たちの仕事も同じかな。
オンラインで出来る事は沢山あるし、利用できる事はどんどん利用するべきだと思うけれど、やっぱり最終的には信頼できる人がいるかどうかだと今でも思う。